La Vie en rose

漫画ス/キ/ッ/プ/ビ/ー/トへの愛を綴る二次小説ブログです。多分に同人要素を含みますので、苦手な方や嫌いな方、また、同人という言葉をご存知ない方は、お入りにならないように願います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

おもうこと…………

溜め込んでいるコメントやメッセージのお返事を、SS作成と共に打ち込みはじめてはいるのですが、まずは一言だけ!!

とても温かいメッセージを沢山頂きまして、感謝で涙が出ました。有り難うございましたっ!!!!!!

こんばんは、真蘭です。

初めての参観日に、PTA総会、更には懇談会までのフルコースでヘロヘロになってました。
明日は息子の検診で、週末は家庭訪問、それから自分の妊検もあって、またもやヘロヘロの予感です。

以下はどちらかと言うと、自分に言い聞かせる為の記事ですので、興味のない方はスルーして下さいませ。




前回記事を更新した日、その日の夕方、ニュースで大変痛ましい自動車事故が起こった事を知りました。
今日もまた、同じような事故があった様ですね……。

ちょっとした怪我で済んだのであれば、もしかしたらいつかは思出話となる日が来たかもしれませんが、重い障害が残ってしまったり、ましてや命を落としてしまうような事故であれば、加害者も、何より被害者のご遺族様やご家族様が長く苦しむ事になりますね……。

この間の事故では、ちょうど真蘭の親世代の方達(比較的お若い方もいらしてましたね)が亡くなられて、今日の事故では娘と同年代の幼い子供と、妊婦さんと胎児ちゃんが亡くなられたそうで……。
とても他人事とは思えませんでした。

このような悲惨な事故を少しでも減らすには、ドライバー一人一人(勿論、自分も含め!!です)が車の運転時、危険な物を操作しているという自覚が絶対に必要ですね。

私が住んでいる地域では、公共の移動手段が少なく、車の保有率がとても高い地域です。一家に一台、ではなく、免許保有者に一台が当たり前の地域です。

若者からシルバー世代まで、とにかく移動手段は自家用車。私も自転車使用頻度より自動車使用頻度の方が高いです。

そして残念な事に、子供達が通学路として使用している道は、歩道がきちんと整備されているような道ではなく、白い線が引いてあるだけの道路です(一部、やっと歩道整備をはじめました)。そして、その道路は交通量が決して少なくなく、しかも信号がほぼない為に、国道を逸れて抜け道として使う車が多い事・多い事……。

将来、例えば、免許認証プラス顔認証でしかエンジンスタート出来ない車とか、いわゆるア○サイトのような機能が全車搭載とかになったら、少しは悲惨な事故も減るのでしょうか?

それでも最後はやっぱり操る人間の意識、それが一番大事だと思うので、道路交通法の遵守と、できうる限りの『事故を起こさない為の努力』(←免許を取って○○年、未だ指差し確認してます。自慢出来るかな?)これを胸に、明日からまた一層の注意と意識を持ってハンドルを握りたいと思います。
スポンサーサイト
  1. 2012/04/23(月) 23:55:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。