La Vie en rose

漫画ス/キ/ッ/プ/ビ/ー/トへの愛を綴る二次小説ブログです。多分に同人要素を含みますので、苦手な方や嫌いな方、また、同人という言葉をご存知ない方は、お入りにならないように願います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

どーども良いこと・近況

我が家は、旦那と子供二人の四人家族です。(←ごく一般的な家族構成だと思います)
そんな真蘭家、子供の夏休み中に『旦那転職』とゆー、大激震が走りました。

こんばんは、真蘭です。

家のローンが痛い~!!車のローンが痛い~!!幼稚園の月謝が痛い~!!

のんびり屋の夫(←A型の癖に、ボヘーッとした男なんです)の転職ですので、不安要素は限り無くありますが、もうやっちまったモンはしょうがねぇと、真蘭は腹を括りました(言いたい事も言い切ったし)。

問題は、7時起きが4時半起きになる事です。(←ここ、超重要。完璧夜型人間のワシになんちゅう仕打ちを……)


さてさて、それでも早起きすれば良いこともあるのね、と、真蘭早くも前を向いてます。
だって、さすがに子供まだ起きないし、結構自由に好きな事出来るV 何しろ、子供が起きるまで一時間半もある~っ♪新聞も本も読めるし、ビーズアクセも作れるかなぁ(さ/め/じ/ま/た/か/こさんのビーズレシピが好きなんですV)? スイーツ作りは(←ケーキ屋さんでバイトする程大好きV)娘が小学生になったらゆっくりする事にして、お絵描きとか、二次創作とか、夢は膨らみます。

因みに今日は、京都弁と京言葉について検索してました(松ん家の女将さんに話させよとか思いまして……)。
真蘭、所謂標準語が好きではありません(東京23区外生まれの、ほぼ田舎育ち)。好きな男性(←現実的に)の条件の一つに『方言を話す事』、とゆー、非常に馬鹿馬鹿しくも、本気でかなりの割合を占める項目を持っています。

そんな真蘭のイメージでは、西の方々がとても生まれた土地の言葉を大事にしているイメージがあって、非常に憧れがあります。(←なんかねぇ、女性の標準語は気にならないんですが、男性の標準語は、冷たく感じるんです。……何でだろ?)

広島弁と大阪弁と京都弁は、真蘭憧れ言葉の5本の指に入ります。

……んで、調べてみた京都弁(舞妓さんのお話しされる言葉よりも、ちょっと現代風な言葉)。あの独特のテンポと優雅さはやっぱり良いですね。

京都弁の柔らかさや表現、なかなか理解するのが難しいぶぶ漬けとか、やはり、その土地独特の言葉や文化には、とても魅力があるなぁ、と思った今日でした♪


始まった新しいライフスタイルに慣れるまで、そして幼稚園の役員終わるまで、若干忙しくはありますが、ボチボチと更新もしていこうと思いますっ!!


残暑が厳しかったり、土地によっては秋雨前線や台風の影響で天気が悪かったり、大雨なんかの被害もだいぶ出ているようですので(新潟の友人がこないだ大変でした)、どうぞ皆様気を付けてお過ごし下さい。
スポンサーサイト
  1. 2011/08/26(金) 19:58:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。